アスミール 悪評

MENU

アスミールの3種類の悪評

アスミール悪評

 

子供の栄養補給と身長促進効果が期待されるということで話題になっているアスミールですが
中には「悪評」を気にされる方もいるようです。

 

テレビで紹介されたりママブロガーが「子供に飲ませて美味しかった」などと知名度が上がってきたので、デメリットがないか気にされているんでしょうね。

 

そこで当記事ではアスミールの悪評についてまとめて、さらに「本当のところどうなのか?」という部分を検証してみました。
購入される際の参考にしてください。

 

 

【アスミールの悪評1】

効果を感じない

 

口コミ1

子供の身長が伸び悩んでいて、背が伸びると聞いてアスミールを飲ませてました。
でも1ヵ月のみつづけたけど効果なし。うちの子には合わなかったかも。

 

口コミ2

以前セノビックを飲ませていて背が高くならなかったのでダメ元でアスミールを飲ませてみた。2センチは伸びたけど、その後ぱったり伸びなくなった。やっぱサプリで身長伸ばすなんて無理だと思った。

 

口コミ3

3ヵ月くらい時々飲ませてたけど、あんまり身長が伸びませんでした(^_^;)
紹介してくれた方は半年くらいから背が伸び始めたっていうからもうちょっとかな〜?

 

 

管理人の検証

多くは「背が思ったより、伸びなかった」「効果を感じなかった」という悪評です。
アスミールは子供の身長を伸ばすために必要とされる成分を豊富に含んでいますが、絶対に背が伸びるという魔法の薬ではありません。

 

そのため「背が高くなるために必要な成分や、成長ホルモンの分泌を助けるもの」程度に考えた方がいいですね。
ちなみに飲んでいる期間が少ない方も多いですが、やはり最低でも半年くらいは飲ませて様子をみたいところです。

 

身長の伸び率は人それぞれですし、1ヵ月くらいで一気に伸びるケースもあれば、半年くらいで徐々に伸びるケースもあります。
大切なのは自分の子供に飲ませてみてどうだったか?というところですね。

 

 

【アスミールの悪評2】
価格が高い

 

アスミールの価格は

単品購入:4,430円
定期購入:2,214円(初回)、3,980円(2回目以降)

です。

 

アスミールと比較されやすいネスレのミロや、ロート製薬のセノビックと比べてみると

ミロ:358円
セノビック:2,160円(2袋)

となっています。

 

1袋単位で考えると、確かにミロやセノビックと比べると高いですね。

 

 

管理人の検証

注文1単位で考えるとアスミールは高いですね。
ただ、これは効果やg単位、1杯当たりの単位で価格を考えないといけません。

 

・ネスレのミロとの比較
価格だけ見ればミロが358円、アスミールが4,430円と12倍の差があります。
ですが、ミロは栄養価などは特に考えておらず、身長を高くするのに役立つ成分も含まれていません。
そのため、根本的なお話として価格で比較するのは違うかな?と思います。

 

 

・ロート製薬セノビックとの比較【g単位比較】
セノビックも公式サイトでは明言されていませんが、身長を高くする効果があると評判です。
そこでセノビックとアスミールをg単位の価格で比較してみました。

 

セノビック1g単位の価格:7.7円/g
アスミール1g単位の価格:24.6円/g

 

となります。

 

【計算式】
セノビックは1袋280gです。
価格は税込みで2,160円ですので2,160÷280=7.7円/g

 

それに対して、アスミールは1袋180グラム。
価格は税込みで4,430円ですので4,430÷180=24.6円/g

 

 

・ロート製薬セノビックとの比較【1杯当たり比較】

 

セノビック1杯単位の価格:77.0円/1杯
アスミール1杯単位の価格:68.3円/1杯

 

となり、アスミールの方が安いことが分かります。
さらに、セノビックは1日2杯で1日の栄養量の8割が摂取できるのに対し、アスミールは1日1杯で8割の栄養が摂取できるのもポイントですね。

 

アスミールの方が効率的に栄養が摂れ、コスパ的にも優れているのが分かります。

 

 

【アスミールの悪評3】

一部に「アスミールは溶けにくい」という口コミがあります。

 

これは管理人も思ったことで、こちらに実際に飲んだ時の感想を書いてますが、
確かに「アイスだと溶けにくい」と感じました。
>>アスミールを飲んだ感想へ

 

冷たい牛乳を入れてスプーンでかきまぜたり、シェイカーで振ってみたりしましたが
どうしてもある程度底の方に「ダマ」が残りました。

 

 

管理人の検証

アスミールは冷たい牛乳で割ると確かに溶けにくいのが欠点だと思います。
ただしコップにアスミールを入れた後、少量のお湯でかきまぜるとキレイに溶けます。
一工夫がかけるのがイヤであればホットで飲むか、他の溶けやすい似たような商品を探すのがいいでしょうね。

 

アスミールの悪評を気にされている方の参考になれば幸いです。
>>今回検証したアスミールの詳細