アスミール 高校生

MENU

アスミールは高校生には効果なし!って本当?

アスミール高校生

 

「アスミールは高校生になっちゃったら、もう効果ないって本当?」

 

男の子の成長期は13歳くらいがピーク、
女の子の成長期は12歳くらいがピークと言われています。

 

もし、身長を伸ばしたい!!と思うなら、この時期までにしっかりした栄養を取り、
適切な運動やしっかりした睡眠を取るのが大事。

 

 

「だから、高校生になったらアスミールは効果なし!!」

 

・・・とはなりません。

 

高校生になったら、もうアスミールが効果がない!断言するのは間違いです。

 

高校生になったらもう、身長は伸びない?

 

確かに、一般的に12歳〜13歳くらいが身長が伸びるピークとされてますが、
あくまで「一般論」です。

 

中には28歳まで身長が伸び続けたという方も実際にいます。
医学的にいうと、「骨端線」という骨の軟骨が固定していなければ伸びる可能性はあるんです。

 

骨

 

骨端線が固定されているか、いないかを確認するためには病院でレントゲンを撮るのが確実。
そこで固定してしまっているようでしたら、残念ながらこれ以上背を高くするのは難しいでしょう。

 

しかし、骨端線が固定していない、もしくは調べていないなら、
まだ身長が伸びる可能性は高校生にだってあります。

 

アスミールを飲むことで身長アップに役立つ?

背を伸ばす

「高校生からでもアスミールを飲んだら身長アップに役立つの?」

 

まだ

  • 本格的な成長期が来ていない
  • 何かの原因で身長の伸びがジャマされていた
  • 身長アップに必要な栄養素が足りていなかった

もし1つでも当てはまるようであれば、アスミールは高校生が飲んでも身長アップに役立ちます。

 

 

本格的な成長期が来ていない場合

 

成長期がいつ来るか?は子供によってまちまちです。
一般的には男の子で13歳くらい、女の子で12歳くらいと言われていますが、個人差がありますので高校生になって
「今から成長期!!」
というケースだって普通にあるんです。

 

こうした成長期に、タンパク質やカルシウムなどを代表とした栄養をしっかり摂っていないと、せっかくの成長期を逃してしまうかも・・・。

 

 

何かの原因で身長の伸びがジャマされていた

身長妨害

成長期に、何かの原因で身長の伸びがジャマされていたために、取り払われた後に一気に伸びるケースも。

 

例えば、

  • 成長期にタバコを吸っていた
  • 強いストレスを抱えていた
  • 栄養バランスが偏っていた

こんなことでも身長が伸び悩む可能性があるんです。

 

 

身長アップに必要な栄養素が足りていなかった

 

上の「何かの原因で・・・」の項目でも少し上げましたが、栄養バランスが不足することで身長が伸び悩んでしまうことも。
身長を伸ばすために必要な栄養素としてタンパク質やカルシウム、ビタミンDが有名ですが、
肉食に偏っていたり、お菓子や麺類に偏っていたりすると栄養素が不足することも。

 

特に、運動部などで体を動かしているときには、通常の食事だけでは栄養が不足してしまうこともあるんです。

 

 

もし、上にあげた項目で「当てはまってるかも・・・」と思い当たる部分があるならば、
アスミールが役立ちます。

 

1日に必要な栄養素をバランスよく、80%摂取できるアスミールなら
今後伸びる予定の身長をサポートしてくれますよ。

 

>>アスミールの公式サイトへ

 

背を伸ばすほかに、アスミールが及ぼす影響とは

 

アスミールには、身長アップをサポートするほかにも様々な効果が期待できます。

 

  • 寝起きがよくなる
  • 集中力が増し、学力が上がる
  • 代謝が上がって運動能力が向上しやすい
  • 貧血の防止に
  • 生理不順防止のサポート
  • しっかりと深い睡眠を取りやすくなる

しっかりとしたバランスが取れてると、栄養不足が原因の様々な症状を改善してくれるんです。

 

少なくとも、「高校生だからアスミールを飲んで損をする」ってことはないですからね。
逆に、

 

「あの時、アスミール飲ませてればもっと伸びてたのかも・・・」

 

なんて後悔するならば、試した方がいいのではないでしょうか?

 

 

今だけ、初回半額のキャンペーンをやってますので、
気になった方は今すぐチェックしてくださいね。

 


>>こちらでアスミールが初回半額で購入できます